打・投・極
murayama.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ: ┣読書感想( 5 )

新しいブログはこちらです→http://akihiro-murayama.weblogs.jp/blog/
続・波瀾万丈
辰吉丈一郎選手の『続・波瀾万丈』を読みました。
副題に「不死身の哲学」とあります通り、三度目の世界チャンピオンになった直後に書いた本です。

「反省はするが後悔はしない」
細かい事でうじうじしやすい僕は参考にしたいと思いました。

辰吉選手の哲学を感じ取れました。

まだシリモンコン戦は見た事がないので今度見たいと思います。

携帯ブログurl http://mblog.excite.co.jp/user/murayama/
[PR]

新しいブログはこちらです→http://akihiro-murayama.weblogs.jp/blog/
by akihiro_murayama | 2010-02-10 01:28 |  ┣読書感想
百代の過客
少し前のブログで話題にしましたが
図書館でさくら剛さんの
「インドなんて二度といくかボケ!!・・・でもまた行きたいかも」
を借りてきて読みました。
表紙
b0038558_23403997.jpg

裏表紙
b0038558_23411439.jpg


心が温まる話もありますがさくら剛さんとインド人とのぶつかり合いが面白かったです。

ホームページで読んでいたのですが本にしか載っていないエピソードとかもあり良かったです。



振り向けばインディアン

ただ僕は運がよかったのか道端で座り○○○をしている人は見ませんでした。
(○○○は自主規制です。想像はある程度つくと思いますが興味ある方は本を読んでみると分かると思います)


ニューデリーに行った時撮った写真
b0038558_2346374.jpg

こんな感じでどこに行っても牛はいました。

ちょっとインドの喧噪が懐かしくなりました。

中国恋歌も借りたので読んだら感想を載せたいと思います。
こちらも南アフリカからアフリカ大陸を北上するみたいなので壮大な旅物語です!!
[PR]

新しいブログはこちらです→http://akihiro-murayama.weblogs.jp/blog/
by akihiro_murayama | 2008-12-21 00:10 |  ┣読書感想
敵は我に在り 下巻
下巻読みました。
前に読んだ二冊と内容が重複しているところが結構あって、それは野村監督が強く言いたいことだと理解しました。

「敵は我に在り」と「エースの品格」は出版されたのが20年以上違うのに野球に対する考えが全くブレていないというのは凄いです。

「人間は不満がなければ、成長しない」

特にこの言葉は僕のような理想とのギャップが激しい人間を勇気付けてくれました。



最近、読書感想文と化してきた気がします。
でもこういう風に感想書くだけでも大分整理されます!


いただきもの
「AERA English」
映画JUNOに出演したエレン・ペイジ。
この映画の冒頭のハイライトの英語の会話が載ってます。
僕は観たのですが吹き替え版だったのですが和訳みると、記憶が薄れてますがほとんど一緒の気がしました。
声優さんの力は偉大ですね。

いただきものありがとうございます!
[PR]

新しいブログはこちらです→http://akihiro-murayama.weblogs.jp/blog/
by akihiro_murayama | 2008-07-20 22:16 |  ┣読書感想
エースの品格
今日はエースの品格を読みました。
読み出したら一気に読めてしまいました。

この本は実際の経験に基づいて書かれているので生々しく説得力が凄いです。

もともと野村監督は好きだったのですが完全に野村信者になりました。

僕の生き方は野村監督の前の野球とダブって見えました。

きちんと分析しその為に何をするかを考えていかないとダメですね。
[PR]

新しいブログはこちらです→http://akihiro-murayama.weblogs.jp/blog/
by akihiro_murayama | 2008-07-19 22:37 |  ┣読書感想
活字を見るとちょっと眠くなります
いただいた「敵は我に在り・上巻」を読みました。

野球の事だと思って実はあんまり気がすすまなかったのですが読み始めたら凄い勉強になりました。

特に「第5章 敵は我に在り」は何度も読み返して頭に叩きこみたいと思いました。

差し入れで本や雑誌貰ったんで徐々に読んでいきたいと思います。

以下入院してからの本や雑誌のいただきものリストです

・OZmagazine 8月号
・マリア様がみている
・ラッシュライフ

三連休はリハビリもなく暇そうなのでできるだけ読みたいと思います。
[PR]

新しいブログはこちらです→http://akihiro-murayama.weblogs.jp/blog/
by akihiro_murayama | 2008-07-18 19:33 |  ┣読書感想